【ブラッククローバー】ヤミスケヒロとは?過去やその他キャラとの関係について

今ジャンプを代表するといっても過言ではない漫画「ブラッククローバー」ですが、

その中でもひと際異彩をはなっている「ヤミスケヒロ」というキャラクターを紹介していきたいと思います。



【ブラッククローバー】ヤミスケヒロとは何者?

ヤミスケヒロ

 

 

 

 

プロフィール

・28歳

・9月17日生まれ

・日の国出身

・O型

・183cm

・好きなものはタバコ、威圧、面白いヤツ

・魔法属性「闇」

魔法騎士団「黒の暴牛」団長。見た目はボサボサの髪に無精髭を生やした筋肉質で大柄な男で、口癖は、「ここで限界をこえろ」。使う魔法は闇魔法で、相手の氣を感じて動きを予測し、戦うスタイルです。

ヘビースモーカーで、戦闘中もほとんど口から離さないほどのタバコ好き。そしていい加減で、ぶっきらぼうで、荒々しい乱暴者ですが、個性的で変人ばかりいる魔法騎士団「黒の暴牛」の団員から慕われるほどのカリスマ性をもち、いざとなったら頼れるアニキ的存在でもあります。



【ブラッククローバー】ヤミスケヒロの過去とは?

ヤミは現在に至るまで、どのような人生を歩んできたのか?                 ヤミは少年時代にクローバー王国に流れ着いた、いわゆる、漂流民である。それまでは、日の国で漁師の息子だったため、小さい頃から日々漁に行かされていました。そんなヤミは、クローバー王国に流れ着いた後、そこでひどい人種差別を受けていました。そんな噂を聞きつけた現魔法帝、当時魔法騎士団長だったユリウス・ノヴァクロノと出会い魔法騎士団にスカウトされます。その後、魔法騎士団に入ったヤミは着実に力をつけ、成績を収め、同期のウィリアム・ヴァンジャンスと同じタイミングで魔法騎士団団長に任命されます。そして、その後もいろいろな任務をこなし現在に至るわけです。ちなみにウィリアムとは任務で出会い下位の騎士団員時代からともに戦ってきた仲で、お互い背中を預けられるほどの仲でもあります。



「【ブラッククローバー】ヤミスケヒロとは?過去やその他キャラとの関係について」のまとめ

今回はヤミのプロフィールや過去について紹介してきましたが、アニメを観たり、漫画を読んだりしてる人も、そうでない人も、ヤミスケヒロはとても魅力の多いキャラクターですので、興味を持っていただけると、嬉しいです。また、これを機にブラッククローバーを読んだことがない人も、すごく面白いまんがですので、読んでみてはいかがでしょうか?

未分類

Posted by tjmsy1128