エンデヴァー、死んだってホント?ヒーロー名の意味や本名は?

2020年2月22日

 

僕のヒーローアカデミアのNo.2ヒーロー(オールマイトが引退してからはNo1ヒーロー)のエンデヴァー。

 

圧倒的な強さで人々を救い続けるエンデヴァーですが、そんな彼の死んだという噂やエンデヴァーというヒーロー名の意味、本名について紹介していきたいと思います。

 

ネタバレ含みますので、ご了承願います。



【エンデヴァー、死んだってホント?】

No.1ヒーロー・オールマイトが引退してから代わって、No.1ヒーローになったエンデヴァーですが、彼の個性は「ヘルフレイム」です。

 

この個性は、爆炎を放出することのできる個性で、全力で使い続けると熱が自身にこもり身体機能が低下してしまうという欠点があります。

 

しかし、その力は燃焼系能力の中では、地上最強レベルと言われています。

 

そんな彼が死んだという噂は本当なのでしょうか?

 

結論から言うと死んでません。

 

しかし、死の直前まで追いつめられた戦いはあります。

 

それは、ハイエンド戦です。

 

このハイエンドとの一戦はまさに死闘で一度は死んだかのようにも見えました。

 

それほどハイエンドが強かったんです。

 

しかし、それでも最後は満身創痍の中、ホークスにも支えられ、、必殺技・プロミネンスバーンでハイエンドを倒しました。

 

いやー、この一戦はほんとにヒヤヒヤしました...



【エンデヴァー、ヒーロー名の意味と本名は?】

事件解決数史上最多を誇るエンデヴァーですが、そんな彼のヒーロー名の意味は何なのでしょうか?

 

作中では詳しい意味については語られていませんが、エンデヴァーとは、英語で努力

という意味があります。

 

 

20歳にしてNo.2にまで上り詰めたエンデヴァー。

 

しかし、その上にはNo.1ヒーロー・オールマイトという高い壁がありました。

 

その壁を越えようと努力する姿からこの努力の意味を持つエンデヴァーという名前がつけられたのかも知れないですね。

 

ちなみにエンデヴァーの本名は轟炎司といって緑谷出久のクラスメイトの轟焦凍の実の父親でもあります。

 

エンデヴァーのヒーロー名にはそんな意味が込められていたんですね。



【エンデヴァー、死んだの?ヒーロー名の意味、本名は?のまとめ】

 

 

今回は現No.1ヒーローエンデヴァーの死んだという噂やヒーロー名の意味、本名について紹介させていただきました。

 

オールマイトに代わって、No.1ヒーローになったエンデヴァーですが、まだまだオールマイトと比較する声が絶えません。

 

しかし、そんな人たちを見返すような活躍を今後、エンデヴァーには期待したいものですね。